こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

雑談

電子書籍はうず高く積まれないから余計に怖い。

私は社会人になってからお金の記録を細かくつけている。 計画的にお金を使えるようにしたかったのと、 単純に「お金の動きの記録」が楽しいと思えたから。 実際、計画的にお金を使えることには役立っている。 ただ、それでも使いすぎを抑えられない時がある…

「モーニング・ページ」が、頭のなかの整理にいいらしい。

「モーニング・ページ」というものがあるらしい。 みなさんは、聞いたことはあるでしょうか。 わたしは、言葉は聞いたことがあるくらいで、 この記事を読んで詳しく知った。 【人生が変わる】毎朝の「モーニングページ」で思考を整理(効果・やり方) | 自分…

時間簿をつけると、自分が何をしていたか忘れていることに気付く

今年に入って時間簿なるものをつけるようになった。 きっかけはこのブログ記事。 wiz7.hatenablog.com この記事で主に伝えていることは 「ゴールを決めて作業を徹底的に分割・分解していけば、 仕事が早く片づいて、別のことをする時間も確保できて、 人生楽…

クリスマスが誕生日であることのメリットとデメリット。

アメリカ山公園のイルミネーションは、 マリンタワーと見るとよりいい。 クリスマス。 わたしの誕生日はクリスマス。 だから、素敵な人との思い出以前に、 自分がまた1つ年をとることを 自覚させられる日。 もっとも、素敵な人との聖夜の思い出も特にないの…

マイナンバーの個人番号カードを証明写真機で申請するには?

先日わたしの家にもマイナンバーがやってきた。 横浜市は郵便局に来るのも遅かったから 今年中に来るのか心配だったけど、無事に着いた。 番号自体は特にネタにするほどの規則性はなく、印象には残らない。 (そもそもネタにしちゃいけないが…) 通知カード…

意味も分からずに聞きかじった言葉を使うな。

人並みには語彙力があるつもりでいた。 それなりに本も読むから、ボキャブラリーはある方だと。 しかし、「語彙力がない、日本語がなってない」と バッサリ言われる機会があった。 案外ショック。 実際には、語彙力がないというか 「自分のレベルより高い言…

35年借金する代わりに家を持つ必要性がない

仕事から家に帰ると、たまにポストに入っている マイホームを検討するよう迫ってくるチラシ。 たとえばこんな感じ。 月に払う金額は4万円以内。 駅から徒歩12分だけど、平坦な道のり。 3LDKで築浅。 一瞬くらっときちゃうんだけど、 よくよく見たら3…

わたしが更新できない理由。<1>

「いい記事を多く書く」はおおまかな目標。 そして、いい記事を書けるようになるためには 多く書くことを優先する必要があるという考えでいる。 ただ、現状それができているかというと、 満足はできていない。 開設した当初は1日3回更新を想定していたのだ…

目的を決めないと、形に中身が伴わない。

このところ、わたしがやってしまいがちなこと。 頼まれた作業の背景や目的を考えずにこなすこと やりたいと思ったときに、目的を考えず形から入ること だから、作業はできても、 実は足りていないことに気づけない。 やりたいと思ったことだと、 意義を次第…

形あるクレジットカードがなくなる未来

わたしはクレジットカードを使っている。 1枚しか持っていないし、管理が面倒なので増やす気もない。 その1枚も、銀行の口座開設に合わせて作ったもの。 航空会社のマイルも別のポイントも貯まるけど、 活かせているかどうかは分からない。 ただ、あのプラス…

自分が正しい、と思って当たり前。

わたしは、基本的に「自分が正しい」って 思う(or 思いたい)からこそ、 色んな人が自分の意見を主張するのだと思っている。 ある意味、自分の正当性を確かめるために。 中には、自分の意見が正しいことを強調するために、 反対の意見を言う人を名指しで叩…

常識外の人にイライラする前に

電車、ファストフード店、本屋など。 街に出ると、わたしの中にある「常識」では 処理し切れない行動をとる人を見かけることがある。 新聞を見ながら、10メートル離れたくらいでも聞こえる 大きさで音読したり。 「ぼく、友達募集中なんです」と言いながら …

人を嫌ったところで、相手を潰すことはできない。

誰かを嫌いになること自体は、 今まで何度もやってきたこと。 毎日顔を合わせる同級生、バイト先の同僚、自分に全く関係のない芸能人。 何か言う度にいちいちイライラして、 一人の時もその人の言動について考えて。 ひどいときは、名前を見ただけで血圧が上…

まとめてやる2時間より、1つやる25分。

わたしが何かをしようとした時、 以下の傾向があると考えた。 きっかけがないと着手できない 「今からやる」というきっかけがない限り、 ずっとだらだらとネットサーフィンしてしまう。 何個かやることがあるけど、今はその中から何をするか決めきれない つ…

時間の使い方に無頓着になると、今何をすべきか分からなくなる

わたしは、エクセルで作業記録をつけていた。 自分がこの1週間で、何にどれだけの時間を費やしたかを 表や円グラフで出せるようにしている。 Togglのようなアプリもあるけれど、 わたしは自己流でエクセルシートにまとめていたのだ。 しかし、ある時ふと面倒…

自信は唱えてつけるものじゃない。

自信のなさを口にしたところで どうにもならないと分かっている。 自信がないと弱音を吐くこともあれば、 自分は大したことないからと予防線を張ることもある。 ただ、いつまでもそんなことは言っていられない。 第一、自信がないように見える人のもとに、人…

画面で活字を読む機会はこれからも増えていく。

スマートフォンやタブレットが普及したあたりから、 活字メディアの電子版もサービスが充実してきた。 現にわたしは、 ・雑誌(「dマガジン」という読み放題サービスで読む) ・本(もっぱらKindle端末 or Kindleアプリで読む) ・新聞(デジタル版の紙面ビ…

強い顔文字にひきずられるな。

あなたはメールとかラインとかで、顔文字を使うだろうか。 私はあまり使わない。 使ってせいぜい、「(」「^」「;」みたいにキーボードのどこを打てばいいか分かる程度の文字で成り立つ顔文字だ。 ただ、文末は「。」ではなくて顔文字がデフォルト、という…

ウェブサイトの黎明期から学ぶ、割り切る心。

有名ウェブサイトの初期のデザインをまとめている記事。estorypost.comどのサイトも初期の頃は、かなりシンプルになっている。 シンプルと言いつつも、洗練されたから、というよりは、 単純にするほかなかった、というようなデザイン。しかし、人の目に触れ…

誰にもなれない。

以前、「誰みたいになりたいか」と聞かれて、 答えに詰まったことがある。 結局、「自分の会社になりたい人がいないなら、 人生変えたくない?」 みたいな結論に持ってかれたのだけれど。 いやいや、そうじゃない。正直、あの人みたいになりたいって、 思え…

行動を起こしていないのに、近づくはずがない。

割とわたしは「頑張ってるね」と言われることが多い気がする。 ただ、根はだらしない。 自分にメリットがあると分かること。 やっていて楽しいこと。 もしくは、「逃げたら負け」と思うほどに執着していること。 これ以外は続かない。 やりたくもないことを…

嫉妬の感情は持ってもいいけど、使い方を間違えない。

「わたしは嫉妬したことがありません。」 堂々と言えたら清々しい。 だけど、こんなに言いながら「あー、今自分嘘ついてるなー」と冷める言葉もない。 仮に、人から自分は嫉妬なんかしたことないと言われても、 白々しさを感じてしまう。 わたし自身、嫉妬は…

顔を出して言えない意見なら、言わない方がいい。

極端なものは注目を集めやすい。 何かをとにかく徹底的にこき下ろせば、 注目を集めるのは簡単だと思う。 支持層、アンチ層、日和見層、無関心層。 どの層からも注目を集めることができることが、 優越感をくすぐるのだろうか。 ただ、このブログを更新する…

方針が変わることより、実行できないことが問題。

わたしの好きなAMラジオは、今日から新しい編成に入る。 ブログも、それに合わせるように引っ越してきた。 引っ越しに先立ち、ブログの方針を考えた。 更新する目的、運営上のルール、ターゲット層。 正直、今までまともに考えていなかった。 だから、出てく…