こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

目的を決めないと、形に中身が伴わない。

このところ、わたしがやってしまいがちなこと。

  • 頼まれた作業の背景や目的を考えずにこなすこと
  • やりたいと思ったときに、目的を考えず形から入ること
だから、作業はできても、
実は足りていないことに気づけない。
やりたいと思ったことだと、
意義を次第に見出だせなくなって続かない。
 
どうすればいいか。
 
今のところ、目的を決めてしまうのが一つの方法だと
わたしは思っている。
やりたいと思ったことだったら、目的を決めるのは簡単。
あくまでも正解は自分なので、どんな結論になっても
納得できればいい。
 
むしろ、やりながら目的を見つけることも
ありかと。
ただ、あまりにもやりっぱなしだと、
やる意味とか考えちゃって、そんな状態になれば
モチベーションは下がる一方なので、
早めに決めてしまった方がいい。
 
自分が正解である以上、状況に応じて
臨機応変に目的を変えても、誰も文句は言わない。
なんなら、言われてもいいと開き直ってしまえ。
 
もし頼まれたことだったら、自分で考えた目的と
認識が合っているかどうかを確認すればいい。
皆目見当がつかないのなら、頼んできた人に
素直に尋ねてしまった方がいい。
 
勝手に解釈して間違っていた、ということの方が
恐ろしいのだから。
その上で作業を進めていけば、
やるべきことを思い付きやすくなるはず。