こじれるコンプレックス

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

マクドナルドのやたら名前が長いハンバーガーを先に食べた話。

ふと、マックで夕食をとりたくなったので
仕事帰りに立ち寄ってみると。
やったら長々と書いてあるポスターが目についた。
 
先行販売
北海道産
ほくほくポテトと
~~チーズ~
~オニオン~~
(なんかワーワー書いてあって)
バーガー(仮)
 
2月2日発売らしいけど、
この店では先行販売しているとのこと。
だけど、長い名前のせいで、
結局どんなバーガーかが分からない!
でも、そのハンバーガーの写真は何か美味しそうだぞ。
そんな感じで、吸い寄せられるように
注文をしにレジへ並んだ。
 
レジの近くにあるメニューを見てみると
あなたがつけたい名前で注文してください!」
との文句と共に、例の長い名前のハンバーガー。
 
つけたい名前…?
思えば、「名前募集バーガー」ともポスターには書いてあった。
え、だけど、何にも思いつかない。
ポテト、オニオン、チーズ…。
とりあえず目に入った食材を並べてみた。
 
しかし、結局気の利いた名前が思いつかず、
「え、あー、このバーガーを…」
とか言ってしまう。
即興に弱い。
 
それでも店員さんは丁寧に対応してくださって、
無事にハンバーガーにありつくことができた。
 
箱は名前がちゃんと決まってないことを
象徴するかのように、真っ白な箱。
 

f:id:yukcmp:20160128232659j:plain

 
肝心のハンバーガー、箱を開けてみると…。
 

f:id:yukcmp:20160128232838j:plain

 
ポテトの柔らかい食感と醤油ベースのオニオンソース。
ベーコンとビーフパティの脂の旨味。
丸みがあって、普通よりも手作り感のあるバンズ。
そして、全てと相性良く絡んでくるチーズ。
 
食べてよかった。
マックに行って久々に
ワクワクする商品が出てきた気がした。
 
そして、この名前の長いハンバーガーは
名前を募集しているとのこと。
名付け親にはバーガー10年分
食べられるかい!と思うけど、
厳密にはこのハンバーガーを毎日1個、10年間
食べ続けた場合と同じ金額がいただけるとのこと。
390円×365日×10年、という訳です。
 
(※リンク切れのため削除)
 
次行くときもまた注文して、どんな名前がいいか
少し考えてみようと思う。