こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

「マイナビ Laughter Night」のライブに行ってきたら、お笑い芸人と皆川玲奈アナのファンになった

TBSラジオで土曜日の夜に放送されている
「マイナビ Laughter Night(ラフターナイト)」。
番組では月に1回、オンエアする芸人さんの選出を兼ねたライブを
赤坂のTBS放送センターで開催している。
私は3月、4月と連続して観覧応募に当選したので、赤坂まで観に行ってきた。
 
ライブは昼の部と夜の部があるのだけど、
私はどちらも夜の部に参加。
ただ、両方応募することはできて、
両方当選して観に来ている人もいたらしい。
 
席にはアンケート用紙、面白かった芸人さんを書く投票用紙、
出演する芸人の一覧が書かれたメモ用紙が置かれている。
3月はこの3点だけだったけど、
4月はそれに加えて、クリアファイルとメモ帳がついてきた。

f:id:yukcmp:20160501165453j:plain

クリアファイルには番組ナビゲーターの皆川玲奈アナウンサーの顔写真。
メモ帳にはスポンサーのマイナビのロゴ。
皆川アナは可愛いし、マイナビは就職活動の時にお世話になったし、
どっちも大事に使いたい。
 
ライブの開始前に、プロデューサーの方(シダさん、という方)が説明を兼ねて喋られる。
健康的に焼けた肌に、薄めに生やしたあごひげが似合っていて、
適度に遊びをご存知の方なのだろうなという印象。
柔らかい感じの話し方で、他局のお笑い番組の話題もあげながらのトークを
聞いていると、社交的で謙虚そうな人という感じがした。
 
プロデューサーのお話が終わると、すぐに本編が開始。
進行の皆川アナが登場する。
皆川アナは入社3年目ながら、4月からは平日の夜に
「NEWS23」のサブキャスターとして、
星浩さんの隣で存在感を発揮している人である。
しかし、「NEWS23」の時とこのライブの時とでは、本当に顔の印象が違う。
(僭越ながら、カメラ越しより生で見た方が美男美女って感じの人かな、なんて思った)
 
ちなみに皆川アナは芸人さんが披露している間は、舞台袖で待機をしている。
ネタが終わり、芸人さんが舞台を降りるタイミングになると、
毎回律儀にお辞儀をしている様子が席から見える。
自然にやっていたら本当にいい人なんだなと思うし、
「お客さんに見えるように」という計算が働いていたとしても、
さすがだな、なんて感心してしまった。
 
ライブでは、約20組の芸人さんが登場してネタを披露する。
テレビでネタをやっている芸人さんなら分かるという、コアなお笑いファンには怒られそうなレベルのお笑い好きである私。
それゆえ、存じ上げていた芸人さんは全体の2割くらい。
しかし、皆さん本当に面白い。
細かい講評は他の人たちに譲るとして、
お金払ってもライブを見たいと思える芸人さんも多く、
これを機にチェックしてみようかなと思ったほど。
 
観客は、出演した芸人さんの中から、
特に面白かった芸人さんを5組選んで投票する。
全体的に面白いので選ぶのが難しいが、
理由を考えたり直感を信じたりして、芸人さんの名前を投票用紙に書いていく。
 
翌週にはオンエアする芸人さんがホームページ上で発表されるので、
自分が投票した芸人さんが選ばれたのか楽しみにできる。 
そして、改めてオンエアされたものを聴いてみると、
ライブで観た時とは雰囲気が違うことがままあるので、比較してみるのも楽しい。
 
何だか、結局お笑いライブの面白さについて話したかったのか、
皆川アナの素晴らしさについて述べたかったのか。
ともかく、芸人さんと皆川アナをまた来月も見たくなったので、今度も応募しよう。
 
自宅から赤坂までの交通費だけで、20組のネタを一気に見られるのはかなりお得。
観覧応募は番組ホームページからできるのでぜひ。