こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

【6月24日は美空ひばりさんの命日】名曲たちを味わおう

音楽 横浜
私は1991年生まれで、ご存命だった頃の美空ひばりさんを知らない。
しかし、ひばりさんがどんな曲を歌っているか、そしていかに彼女がスターだったかは、私のような平成生まれの世代でも知っている人は多い。
当時を知っている人なら、なおさらだろう。
 
6月24日は美空ひばりさんの命日。
 
ひばりさんは横浜市磯子区の出身で、言わずと知れた昭和の歌姫である。
幼少期から晩年まで名曲を提供し続け、戦後最も多くの人を魅了した歌手であることは間違いない。
 
晩年は難病とも闘い、復帰を強く望んでいたという。
しかし、それは叶わず、平成になった直後の1989年6月24日に死去した。
この日は「林檎忌」(ヒット曲「リンゴ追分」にちなむ)とも「麦の日」(麦畑がヒバリの住処になることにちなむ)とも言われている。
 
ひばりさんは今、横浜市港南区にある日野公園墓地に眠っている。
こんな大スターが生まれてから死んで、今に至るまで、横浜と強い結びつきを持っている。
横浜市民として、とても誇りな気分になる。
 
Amazonプライムのサービス「Amazon Prime Music」でも美空ひばりさんの曲のプレイリストがある。 
私も仕事の帰り道でこのプレイリストを聴いて、やっぱりいいな、と気分良く帰ることができた。
美空ひばり 20選

美空ひばり 20選

 

  

このプレイリストに含まれる20曲のうち、主な曲は以下の通り。名曲揃い。
「東京キッド」
「柔」
「真赤な太陽」
「愛燦燦」
「川の流れのように」
 
この他、美空ひばりさんのアルバムは多数Prime Musicで配信されている。
Amazonプライム会員(年会費3900円、1ヶ月あたり325円)であれば無制限で自由に聴くことができる。
登録した最初の1ヶ月は無料で体験することができ、この間に解約することも可能。
なので、お試しで登録するのもいい。
 
参考