こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

【マクドナルド日本上陸45年】「1971炙り醤油ジャパン」「1955スモーキーアメリカ」を食べ比べ

外食 マクドナルド
マクドナルドが日本に上陸して45周年。
そのことを記念したハンバーガーが発売されている。
 
「1971炙り醤油ジャパン」
「1955スモーキーアメリカ」
2つとも、マクドナルドにとって節目の年にちなんでいる。
マクドナルドがアメリカで創業したのが1955年、日本に上陸したのが1971年(第一号店が銀座に出店)。
この2つのハンバーガーを私も食べてみた。
 

「1971炙り醤油ジャパン」

f:id:yukcmp:20160713010702j:plain

醤油のソースが香ばしくて肉とマッチしてる。
あと、チーズと醤油は結構合っていて癖になるかも。
 

「1955スモーキーアメリカ」

f:id:yukcmp:20160713010644j:plain
ソースとオニオンがいい感じ。
私は、こちらの方がパティがより美味しく感じた。
肉の香ばしさ、というのか。ソースがうまいこと引き立たせてるのかも。
(もっとも、パティの質感はいつもと一緒!って言う意見もちらほらあるみたい……)
 
趣の違う2つのハンバーガーだけど、共通点が2つある。
  • パティが普通より一回り大きい
  • ベーコンとトマトを使っている
食べごたえ、という面から見ればパティが大きいのは嬉しい。
そして、ベーコンとトマトが入っていることで、視覚にも味覚にも大きくプラスに働くような気がする。
 

f:id:yukcmp:20160713005956j:plain

ハンバーガーを包む新聞風の紙が雰囲気出ている。
 
単品で490円、セットなら790円と少し高めではある。
(ビックマックは単品370円)
期間限定だし、それくらいでもいいんじゃないかな。
実際、単品でも十分なくらいのボリュームだった。
(と言いつつ、私は2個同時に食べたけど……)
 
人気が高かった方をツイートすると、もしかしたら、5,000円分のマックカードがもらえるかも。
締め切りは7月26日までだから、それまでじっくり食べ比べしてみよう。
食べ比べたら、マクドナルドのアカウントをフォローして、「#1971派」か「#1955派」をつけてツイートするだけ。