こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

【オーディオコミック】Audibleで聴く和牛の『セトウツミ』がすごくいい

2016年7月2日に映画『セトウツミ』が公開された。
河原で喋る2人の会話を描いた漫画が原作。
映画公開をお知らせする公式のツイートは15000もリツイートされていることからも、人気が高いことが分かる。
 
映画も確かに注目なのだけど、実はオーディオブック配信サービスのAudible(オーディブル)でも配信されていて、こちらも結構いい。
オーディオコミックは耳で聴く漫画ということで、ラジオドラマみたいな感じ。
 

主演はお笑いコンビの和牛

主人公を演じているのは、和牛の2人。
和牛の二人は、関西を中心に活躍する漫才師で、THE MANZAI、M-1グランプリどちらにも決勝進出経験がある実力派。
川西さんがちょっとバカで明るい瀬戸を、水田さんがクールでインテリな内海を演じている。
芸人としてのキャラクターを知っていると、この配役がすごく合っていることに気付くし、ナイス人選とも感じる。
 

2人のゆるい会話に癒やされる

漫画は6巻まで刊行されているけど、オーディオブックで聴けるのは現在4巻まで。
 
あくまでも2人の会話が中心のストーリーなので、特別大きな展開はない。
だけど、くすりとさせられたり、実は深い意味があったりする会話になるほどなーと思ったり。
妙に癒やされるので、結構オススメ。
 
Audibleは月額1,500円(税込)だけど、1ヶ月無料体験ができる。
 
Amazonプライム会員なら、無料体験は3ヶ月になる。
 
『セトウツミ』から、オーディオブックを始めてみてもいいかもしれない。
 
漫画はKindle版があってまとめ買いもできるので、予習がてら。