こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

意識が高い人にも意識高い系の人にもなれないけど、がんばりたい

意識が高いとか、意識高い系とか、よく言うけど、なんだろう。
それって、一体どんな状態のことを指しているのだろうか。
ふと思ったので、調べてみることにした。
 

「意識が高い」って?

Wikipediaやコトバンクで、「意識」を調べてみた。
抽象的な言葉ゆえ意味もまた抽象的でなかなかピンと来ない。
でも、書いてある言葉から読み取る限り、「意識が高い」とは、仕事とか社会問題に対して、考え方や取り組み方がしっかりしていることを表すようだ。
 

「意識高い系」は?

この言葉もWikipediaにあることに驚きながら調べてみた。
意味合いとしては、自分ができると演出するが、実際の中身はたいしたことない、といったところだろうか。
基本バカにする時に使う言葉で、褒める意味では使われない。
その他、「意識高い系の特徴」をまとめたページは多くあって、何となく分かると思いながら読んでいた。
 
意味を理解した上で考えてみると、私は「意識の高い人」にも、「意識高い系の人」のどちらにもなれない。
 

意識の高い人になれない理由

以前、こんなツイートを見つけたことがある。

たぶん、この取引先の担当者はこんな風にバカにされていることを知っていても、意識高くポジティブでいられるのだろう。
しかし、私は「意識が高いのに結果が出ていない」と嘲笑されると想像するだけで、かなり気が滅入る
そして、「意識高くしてるのに結果が出ない」と悲しくなると、投げ出してしまいたくなるそうで、それも嫌。
余計へこんでしまうか、ますます空回りする気しかしない。
 

意識高い系にもなれない理由

私は外面だけ頑張ってるアピールをして、いかにもできる人みたいな感じにできない。
中身が伴っていないことをうまく取り繕る能力がないのだ。
もしできていたら、今頃ネット上では人気者になっているはずだが……。
 
意識高い系の人がよくやる手段である、TwitterやFacebookに前向きで行動力に満ちた投稿をたくさんすること。
何かしらのセミナーに行ったとか、有名人の言葉をシェアするとか。
これもとてもできない。
そもそも、こんなことをしたところでスベってると思うと、やる気がしない。
 

まずは一つひとつ着実にこなしていくことから

ただ、家に引きこもっていれば人と出会うことがないように、何もしないと結果が出ない。
「特に変わらない」という結果になるだけだ。
だから、その結果になるのが嫌なら、何かしら行動を起こす必要がある。 
 
ただ、今やる必要のあることを一気にやろうとするとかえってやる気がなくなる。
一つひとつ、着実にこなしていけるようにしたい。
期間を決めて、一つのことに集中することから始めよう。
 
なんか、最終的に「意識高い系」な記事になってしまったかも……。