こじれるコンプレックス

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

radikoタイムフリーで、ラジオ局の音楽枠を作業用BGMにしよう

ラジオ局によって、音楽をずっと流しているだけの時間帯がある
基本的にDJはいないか、軽く案内役がいるのみ。
この時間中、CMはほとんど流れない。
 
この「フィラー」と呼ばれるような番組枠は、予算がない・番組を作れないことから来る穴埋めの手段、という側面は否めない。
DJに喋らせる番組を作るより、スタッフがプレイリストを作って曲をかけるだけの番組を作る方が、安く上がるのは何となく想像できる。
 
しかし、「CMがなく、曲が流れ続ける」「喋る人がいない分、聴く側はながら作業がしやすい」という点を考えれば、この番組枠は作業用BGMとして最適なのである。
また、ラジオ局ごとに選曲のセンスや傾向が見えてきて、ラジオ局のカラーをうかがい知ることもできる。
 
そのような時間帯で作業する場合には、リアルタイムで聴ける。
その上、タイムフリー聴取機能も始まったので、1週間以内なら番組表からチェックして再生することができる。

blog.yukcomplex.yokohama

時間を問わず作業用BGMとして使えるのは、かなりありがたい。

 
そこで、今回は首都圏のFM局で流れているフィラー番組枠を、いくつかあげてみることにする。
(※2016年10月時点なので、今後変わる可能性あり)
 

FMヨコハマ「Xtra Mix」

月曜から木曜の深夜2時半~5時に放送(曜日によって3時~)。
特定のジャンル分けは行われておらず、邦楽・洋楽バランスよく流れている印象。
ややJ-POPが多いかなとは思うけど……。
 
流れた曲のリストは、以下のページから日付・番組名を指定して確認できる。
 

J-WAVE「J'S SELECTION」

月曜から土曜の深夜3時~5時に放送。
曜日ごとにジャンルは分けられており、更に番組の前半・後半でも曲のジャンルが異なる。
好きなジャンルが明確にある場合は、放送日をチョイスしてタイムフリーで聴くのもあり。
 
番組ホームページにはプレイリストが掲載されている。
その上、ワンクリックでタイムフリー聴取のページにリンクが飛ぶようにできていて、親切な設計。
81.3 FM J-WAVE : J'S SELECTION
 

TOKYO FM「SYMPHONIA」

月曜から金曜の早朝4時~6時に放送(月曜のみ5時~)。
クラシックに特化した構成で、金曜日にはライブ演奏での模様が放送されている。
リアルタイムで聴くのは朝の雰囲気とマッチして気持ちいいし、荘厳な楽器の音色に集中力も増す気がする。
 
プレイリストは番組のFacebookで確認できる。
 

InterFM897「InterFM897 Music Mix」

主に月曜日から土曜日の深夜に放送。
この他、平日の日中や日曜の早朝などにも流れている。
もともと外国語放送局として開局した経緯もあり、かかる局は圧倒的に洋楽がメイン
洋楽に疎いと知らない曲がほとんどな分、発見も多い。
 
かかっていた曲の検索は以下のページからできる。
 
ぜひ、作業用にお役に立ててみて。