こじれるコンプレックス

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

【息抜きのChrome拡張】タイルをさくさくまとめていくパズルゲーム「2048 in Popup」

Chrome拡張には、ゲームも存在する。
その中で、今回はChrome拡張のパズルゲーム「2048 in Popup」を取り上げてみる。
 
ここでは、ゲームのやり方と、気持ちいいところについてご紹介。
 
このゲームは単純な分、飽きが来なくてついつい癖になってしまう。
そして、極めたくなってしまうようなゲームなのだ。
 

やり方① タイルをまとめていくだけのシンプルなゲーム

f:id:yukcmp:20161026235518j:plain

「2048」は、4×4の16マスにできるタイルをまとめていくシンプルなゲーム。
まとめられるのは同じ数字のタイルで、まとめると数が倍になる。
 
例えば、上の画像のように「2」と「2」のタイルをまとめると、「4」のタイルができる。
そして、タイルを動かす度に1つ新しいタイルが作られる。
下の画像だと「2」が新しくできたタイル。

f:id:yukcmp:20161026235530j:plain

スコアはまとめて出来たタイルの数字がそのまま入り、上の場合は4点が追加される。
この調子で「4」→「8」→「16」→「32」→「64」→……とタイルをまとめていけば、当然得られるスコアも増える。
 

やり方② 手詰まりになるとゲームオーバー

f:id:yukcmp:20161026235008j:plain

タイルが16マス全てにできて、かつタイルをまとめられなくなった時点でゲームオーバーになる。
この時点でスコアが10,000点以上入っていると、割と上出来な方かも。
  

気持ちいい① サクサクとタイルが動いていく感じ

このゲームで使うキーボードのボタンは、上下左右の4つだけ。
その上、タイルが動くスピードも早い。
 
サクサクとタイルがまとまっていく感じは、結構気持ち良い。
緩衝材のプチプチした触感を潰す並みのストレス解消になると思う。
 

気持ちいい② できると爽快な「光るタイル」

f:id:yukcmp:20161026234939j:plain

ゲーム名の「2048」とあるように、最終的な目標は2048のタイルを作っていくこと。
これには結構テクニックが必要で、私は「2048」のタイルはまだ作れたことがない。
 
ただ、「512」、「1024」あたりになってくると、できた瞬間にタイルがピカッと光る
これも何だか気持ち良く、かなり爽快なのだ。
 

気持ちいい③ 一旦閉じても途中から再開できる

ゲーム途中で一旦ポップアップの画面を閉じても、途中から始めることができる。
保存をわざわざしなくても、データを残してくれるのは本当に助かる。
 
まあ、よっぽどトイレに行きたくなったとか、突然郵便の人がやってきたとかない限り、途中では止められないけど……。
 

まとめ

以上、Chrome拡張のパズルゲーム「2048 in Popup」について、ゲームのやり方と気持ちいいところを取り上げてみた。
 
ちょっとした暇な時間の息抜きとして使う分には、本当にもってこい。
ただ、シンプルで飽きないパズルゲームゆえ、ついついやり過ぎないように……