こじれるコンプレックス

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

radikoタイムフリーで一度聴いた番組を、もう一度聴くための4つの手段

radikoのタイムフリー聴取機能が始まって1ヶ月近く経つ。 
 
タイムフリーで聴取できるのは、放送されてから1週間以内の番組。
そして、再生してから3時間まで。
再生後3時間を経過すると、改めて聴くことはできなくなる。
 
ただ、
  • あのトークが面白かったから聴き直したい
  • 3時間以上ある番組で全て聴ききれなかった
こんな時は、一度聴いた後も、もう一度聴きたいもの。
 
そこで、radikoタイムフリーで一度聴いた番組をもう一度聴くために使える手段を、4つあげてみる。
 
目次
 

1.別のラジオ局で聴く

あくまでも3時間以内しか聴けないのは「そのラジオ局で放送されていた番組」
番組が全国にネットされている場合は、別のラジオ局を選べばもう一度聴ける。
 
例えば、「JUNK」をもう一度聴きたい場合は、聴いていたラジオ局とは別のラジオ局で放送されたものを選んで再生すればいい。
 
「JUNK」はTBSラジオ・HBCラジオ・ラジオ関西・RKBラジオ・RBCiラジオの5局ネット。
1回聴いても、あと4回チャンスがあるのだ。
 
TBSラジオで聴き終えた場合でも……。

f:id:yukcmp:20161103003320j:plain

 
ラジオ関西ならまだ大丈夫、みたいな感じ。

f:id:yukcmp:20161103003410j:plain

 
CMが各局によって微妙に違うところを楽しむのもミソ。
 
ただ、この方法は以下の条件を満たしていることが前提になる。
  • 聴きたい番組が別の放送局でも放送されている
  • ラジコプレミアムに会員登録している
 
ちなみに、全国で放送されている福山雅治さんの「福のラジオ」は、エリア外からはタイムフリーでも聴けないので、 この方法が使える地域が限られる。 
あとの3つの手段は、パソコンで聴くことを前提にしている。
 

2.ブラウザを変える

番組を再生したか否かは、ブラウザに保存されているCookieの情報を元に判断している。
だから、別のブラウザで開き直せば、改めて聴くことが可能。
 
例えば、Chromeで再生してから3時間経過した番組。

f:id:yukcmp:20161103001703j:plain

 
Edgeでradikoのページを開き直してみると、こんな感じ。
改めて聴き直すことができる。

f:id:yukcmp:20161103001748j:plain

 
当然ながら、パソコンに1つのブラウザしかなければこの手段は使えない。
ただ、なかなかそんなことはないよね……。
(Windows 10はIEとEdgeが標準で入ってるし)
 

3.Cookieのデータを削除する

前述した通り、番組を再生したかはCookieで判断している。
だから、Cookieのデータを削除してしまえば、再生した記録もリセットされて、改めて聴くことができる。
 
Chromeの場合、「設定」→「詳細設定を表示」→「プライバシー」の中にある「閲覧履歴データの消去」をクリック。

f:id:yukcmp:20161103003805j:plain

 
「Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ」にチェックを入れて、消去する。

f:id:yukcmp:20161103001631j:plain

 
Cookieを消去することで、先ほどの利用時間が終了した番組も、改めて聴き直すことができる。

f:id:yukcmp:20161103001831j:plain

 
ただ、毎回毎回この操作をするのは面倒臭い。
radikoはもちろん、それ以外のサイトも改めてログインしないといけなくなる。
 

4.シークレットモードで開く

ブラウザにはCookieや履歴の情報を一切保存しないシークレットモードがある。
Cookieを残していないため、一度再生した番組ももう一度聴くことが可能。
 
Chromeの場合、Ctrl+Shift+Nキーを押すことでシークレットモードが有効になる。 

f:id:yukcmp:20161103001950j:plain

 
EdgeやIEの場合は、「InPrivateブラウズ」を有効にすることでこの手段を使える。

f:id:yukcmp:20161103002502j:plain

 

まとめ

以上、radikoタイムフリーで一度聴いた番組をもう一度聴くために使える手段を、4つあげてみた。
 
もしかしたら今後使えなくなる可能性はありつつも、奥の手として覚えておいて損はない。
 
一言あるとしたら、3時間を超えるような長い番組も確実に全て聴けるような工夫をしてほしいもの。
現状は努力義務みたいな感じで、やっているラジオ局とやっていないラジオ局で分かれている。
 
NACK5だなんて金曜、土曜と7~8時間規模の番組が、一切分割されていないのだ……。
 

関連記事