こじれるコンプレックス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

Bリーグを観るなら、「スポナビライブ」がいい理由を5つ【2017年3月まで1500円で】

ソフトバンクは「スポナビライブ」というスポーツ中継の配信サービスを提供している。
ソフトバンクを使っていない人向けの通常料金は、月額3,000円+税。
 
ただ、現在月額1500円+税で使えるキャンペーンを行っている。
当初は11月分までの予定だったが、この度、2017年3月分までの料金を半額にすることになった。
 
これから契約する人も、すでに契約している人も対象。
契約している人は特別な手続きをする必要はない。
 
ソフトバンクの携帯電話を使っていない人でも、これは加入するチャンス。
特にバスケットボールのBリーグに関心があるなら、十分に楽しめると思う。
 
そこで、「スポナビライブ」にぜひ加入した方がいいという5つの理由をあげてみる。
 

1.リーグ終盤に近づく頃まで半額

Bリーグのレギュラーシーズンは全部で32節。
この内の25節までが、3月までに行われる。
 
5月には、リーグ優勝を決めるチャンピオンシップと、リーグ入れ替えがかかったプレーオフが行われる。
それが近づくにつれ、2月・3月は次第に緊迫感が増していく頃。
 
ボルテージが上がっていく過程を、月1,500円で観られるのはだいぶお得。
 

2.Bリーグの試合を全て観られる唯一のサービス

B1・B2の試合を全て観ることができるのは「スポナビライブ」が唯一。
応援しているチームや選手の経過を、一試合ごとに確認できるのはいい。
 
今はあまり注目されていなくても、いつかあのチームや選手が化けた時はしめたもの。
「皆が言う前から目をつけてた!」と自慢できるかも。
 
ぜひ一押しのチーム・選手を見つけて、しっかりチェックする、という楽しみ方をしてみたい。
 

3.一週間は見逃し配信でチェック

当日ライブで試合を観戦することができなくても、1週間以内であれば何度でも試合映像の視聴ができる。
(例えば、土曜日に行われた試合なら、次の金曜日まで)
 
30秒戻り・30秒送りがあるなど、再生箇所は自分で好きに指定することができる。
選手のプレースタイルやディフェンスのスタイルなど、更に細かい視点で見直してみたい時に。
 

4.ハイライト映像も充実

ライブ配信とは別に、試合のハイライト映像も配信されている。
これは1週間を過ぎても視聴可能。
 
全ての試合を事細かに見れなくても、ひと通りチェックしたい時にもあり。
そして、観る機会を逃してしまって、雰囲気だけでも味わいたいって時にも。
 

5.パソコンやテレビでも楽しめるように

「スポナビライブ」は、スマホ・タブレットのアプリから視聴ができる。
それに加えて、11月中旬をめどに、Chromecastやパソコンにも対応する。
 
テレビにも映し出せるようになり、大きな画面で楽しむことができる。
同じ試合を観るにも、やはり映像が大きい方がより迫力が出る。
 
ちなみに、ChromecastじゃなくてAmazonのStick TVを使っている人も、ミラーリング機能を使えばテレビに映し出すことは可能。
 
やり方はこちらに詳しく書いたのでどうぞ。

まとめ

以上、「スポナビライブ」の半額期間が延長になったので、ぜひ加入した方がいいという5つの理由をあげてみた。
 
Bリーグ以外にも大相撲など計8つのスポーツを配信しているので、半額である内に色々使いこなしちゃった方がいい。