こじれるコンプレックス

こじれるコンプレックス

ラジオを中心に好きなことを自由に書いているブログ

Amazon Fire Stick TVでスポナビライブをテレビに映す方法

バスケットボール・Bリーグの試合も配信している「スポナビライブ」
 
「スポナビライブ」はスマートフォン・タブレットには対応しているが、テレビには対応していない。
 
GoogleのChromecastは2016年11月中旬をめどに対応予定だと、公式にアナウンスされている。

ただ、Chromecastを持っていなくても、Amazon Fire TV Stickを使ってテレビで観ることは可能。
 
スマホの画面をテレビに出力する機能を使って、映像をテレビに表示させればいいのだ。 
 
そこで、Fire Stick TVを使って「スポナビライブ」をテレビで観るための手順をまとめてみた。
 

1.Stick TVの画面で「ミラーリング」を選ぶ

まずはStick TVで操作。
リモコンのホームボタンを押すと、メニューが出て来る。
右から三番目、「ミラーリング」を選んで選択ボタンを押す。

f:id:yukcmp:20161031070638j:plain

 
「ミラーリング」を選ぶと以下のような画面になるので、この間にスマホを操作する。

f:id:yukcmp:20161031070735j:plain

 

2.スマホ側でミラーリングを有効にする設定をする

この後、スマホでもミラーリングの設定をする。
これは機種によって設定方法が異なってくる。
 
例えば、私が使っているGalaxy S6の場合、「SmartView」のアイコンをタップすると一発で有効にできる。

f:id:yukcmp:20161031070830j:plain

 
iPhoneの場合は、「AirPlay」のアプリを使うとスマホの画面を表示できるとアナウンスされている。
詳しい記事があるのでこちらでどうぞ。
 

3.「スポナビライブ」のアプリを開く 

無事にミラーリングができた後は、スマホで「スポナビライブ」のアプリを開く。
縦画面ではこのような映り方。

f:id:yukcmp:20161031070913j:plain

 
スマホを横画面にすれば、テレビの画面いっぱいに表示できる。 

f:id:yukcmp:20161031070940j:plain

 

4.終了する場合スマホ側から無効にする

ミラーリングを終わらせたい時は、スマホでミラーリングの機能を無効にする設定をする。
 
Galaxy S6の場合、「SmartViewを無効にする」という×マークのアイコンに、テレビのアイコンを合わせる。
無効にした途端、Stick TV側でも自動的にミラーリングが終了する。

f:id:yukcmp:20161031071007j:plain

 

試してみた感想

音声はテレビから出力することができるので、音質もいい感じ。
そして画質も問題なく、滑らかさもまずまず。
(追いつかない瞬間はわずかにある)
 
ただ、Wi-Fi Directで機器同士をつなぐので、スマホのバッテリーの減りは覚悟した方がいいかも。
 

まとめ

以上、Fire Stick TVを使ってスポナビライブをテレビで観るための手順をまとめてみた。
もっとも、一番はFire Stick TVに対応してくれたらプライム会員として嬉しいことはないのだが……。 
 

関連記事

blog.yukcomplex.yokohama

 パソコンに表示する場合はこちら